躾と納得

IMG_0023IMG_0045

愛の町(間之町)から広げよう!

毎月実施してます施設との食事会ですが、食事のあとに伝える事は年齢により言い方は変わりますが同じ内容の事を伝えてます。

⓵家族、仲間との食事を楽しもう⇒「スマホをしながら」「TVを見ながら」はやめる
②体を作っているのは食事である⇒バランスのいい食事を心がけ、野菜の好き嫌いをしない
③食べ残しをしない⇒世界には食べられないで亡くなっている人達が毎日多くいる₍1日約3万人)
   出されたものは残さない

園児達に本来これを伝えるのは親や学校?と思います。施設の子供達にはこれを聞く、躾られる場が少ない、もしくはない。一般家庭でも食を取り巻く環境の変化に応じて激減してると想像できます。自分は社会人となり食を生業として来ましたがすごい危機感を感じております。食育のプロではありませんが上記3点は伝えて続けていかなあかんと思います。これがないと将来は貧困な食の環境と一部の恵まれた環境の二極化が進んでいくと思います。

食べる事は生きることです。食べ物自体のみならず食という行為を大切にしていき、伝えていきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です